FC2ブログ

Yesterday

  • Day:2013.10.02 06:31
  • Cat:Kids



018-crop.jpg


020_20131001141300c97.jpg


昨日の話
スーパーの本屋さんで駆け回る息子を追いかけていたら
見失い、迷子に。

ほんの少し目を離しただけだから
そう遠くまでは行っていないはず!

私は必死にフロア中をさがすも見つからず。
一緒にいた母にも探してもらいつつ

冷や汗をかきながら、私はサービスカウンターへ
いつかのニュースで見た最悪な様態が頭によぎる。。

サービスカウンターのスタッフに、息子の服装、年齢などを言う。
よりによってランチの時に、お水をこぼし息子は肌着のまま。

スタッフ「あ、あのー肌着だけですか?」

あー、10月に肌着のままにさせるなんて、なんて親なのだ。
母親として、どうなのだろうという後悔だらけ。

店内放送をしてもらおうとした矢先
本屋さんで保護されていると、内線で連絡が。

急いで、階段を駆け上がり本屋へ!
泣いているだろうな。早く行かなきゃ。
ごめんね。

いざ、行ってみると
そこには、本屋のお姉さんと楽しそうに
アンパンマンの視聴DVDを見ている息子の姿。

泣いていたのは私だけかよ~


息子は、本屋隣のファンシー雑貨屋にいた所を
保護されたらしい。

それでもやっぱり疲れたのか
食品を買っている最中にカートに乗りながら
寝てしまった息子。




090_20131001141305cd5.jpg

「青い肌着だけをお召しになった~」と放送されなくて良かった。


スポンサーサイト



Comment

こんにちは。
私もあるある!と思いながら読ませていただきました。
私もちょっと目を離した隙にいなくなって、もう私も
半泣きパニックですよー。
誘拐されたんじゃないかって本気で思ってしまいました。
次男をSCの警備員の方が保護してくれていて、抱きしめた
あのぬくもり、すごくホットしました。

なのに・・・行きつけの場所だったりすると、ちょっとここで
本読んでて~とか、ここにいてね~なんてしてしまう
ダメママです。
私もありますー。
血相変えて必死で探す自分・・私も呼び出し寸前でしたよ。
子供はケロッとしてるんですよね。
でも気を付けるに越したことないと思います。
東京では娘のバッグに私の携帯番号メモを入れておきました。

↓nicoちゃん。
負けず嫌いですね~。年少からそれでは相当ですね。
うちは全然でした。
年長でやっとカルタで泣いたりかけっこで必死の形相するようになりましたよ。

お写真素敵♡♡
  • 2013/10/03 11:38
  • niko
  • URL
  • Edit
mayukoさん
ママだったら、1回はしますよね。きっと!
でも、限られた予算と時間の中でお買い物をしなければならないので
ちょっとココにいて!って言いたくなりますよ~
ikeaみたいに、お預かりサービスがショッピングセンターや病院に
あったらな~って思います。

この日は、私も疲れてお昼寝をしてしまい
娘のお迎えに遅れそうになりました^^;

  • 2013/10/03 13:20
  • マカロン
  • URL
nikoさん
呼び出しって恥ずかしいって
思っていたのですが、もう大丈夫な人になりました。
東京で迷子は怖いですね。
私も上京するときは、電話番号をぶら下げることにします。

やー負けず嫌いはヒドイデス。気の強い女になりそうですわ。
最近は逆手にとって、早くして欲しいときに
ママの方が早いぞ!とかすると面白いくらい動いてくれます。
  • 2013/10/03 13:30
  • マカロン
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)