FC2ブログ

2ans!

  • Day:2013.12.25 14:13
  • Cat:Kids




IMG_0590.jpg


IMG_0583.jpg
instagramより


21日に、めでたく2歳のお誕生日を迎えた息子
当日は義父母も一緒にお祝いを!


しっかりしてるお姉ちゃんより泣き虫で
わがままな息子

2人目の余裕からなのか、男の子だからなのかは、分からないけど
何をしても可愛い息子。


IMG_0586.jpg

このままずっと赤ちゃんでいて欲しいような
成長して欲しいような

最近は自我が芽生え、自分でやりたいと言ったり行動したり
相変わらず、お姉ちゃん大好きで
お昼にもなっていないのに
「ねえね いこー」(お姉ちゃん迎えに行こう)
と、ママも手をひっぱる。

おかしなダンスを踊るし、毎日違う靴を履きたいようだし
とーちゃんが、帽子をかぶるとお出かけと認識し
なぜかピンクのポシェットを持ったりと
ほんと、いつも笑っちゃう。


いつもありがとう。
そしておめでとう!








スポンサーサイト

from santaclaus






012_201312211434556c7.jpg
北国のサンタさんから
少し早いプレゼントをもらった♡



015_201312211434576fc.jpg






021_2013122114345874b.jpg
優しいサンタさんは、子供達へのお菓子も忘れずに届けてくれた!



この際だからカミングアウトしちゃうけど

私がブログをしていない頃から
彼女のブログはカリスマ性があった。
(前のブログかな?おうちが出来たばかりの頃だよ!イヒヒ)

世の中には、こんなオシャレな生活をしている人がいるのだって
ブログに釘付けだったよ。


数年後に、コメントもらえるなんて
あの頃は夢にも思わなかったよ。

いつも、うちの子を可愛いって言ってくれてありがとう。


私の方が、絶対年下なのにそれを感じさせない雰囲気に甘えて
つい、敬語を忘れちゃうの。

すぐに仲良くなれちゃう性格もうらやましい。

今年のはじめに家族で乗り越えた壁とか
好きな事を頑張ってお仕事にしちゃう姿を見ていると
そうなりたいって憧れる。
私も彼女は天然だなって思ってるけど 笑
それだけじゃない、魅力を持っているよね!


本当にありがとう!



cookie ornaments

  • Day:2013.12.19 09:27
  • Cat:Yummy!





帰ってきたら、一緒にクッキーを作る約束をしていたから
生地を冷蔵庫内でスタンバイ。

息子が熱を出したから、クッキー作る約束を忘れてたらいいな~と思ったけど
母の都合なんて、知らないよね。。

今回はクリスマスっぽい型で、ツリーに飾る用に穴を開けたのも少し作った。
バターがたっぷり入っているから、当日までに割れちゃうかな??


娘は、お花の形が気に入った様子!
マフィンより、こっちの方が好評で少しずつ楽しみながら食べてる。

自分で作った方お菓子は格別なんだろうね。





今日は、普通に登園できてホッとしています。
アドバイス、ほんと助かる。
心配してくれてありがとう♡♡♡

OREO muffin

  • Day:2013.12.18 10:51
  • Cat:Yummy!



087_201312181028510b6.jpg
とうとう娘が、登園したくないと言い出した。


保育園の何が嫌だというわけではなく、行くまでの身支度が嫌なのと
少し前までお熱で休んでいたから、お休みできるという知恵を身につけたのだと思う。

入園の季節に泣かなかった娘。
いつかこんな日が来ると、覚悟はしていた。

今朝は、少しだけこぼれた涙を
自分のハンカチで拭って登園した。





085_20131218102850e2a.jpg
今日は娘が大好きなOREOクッキーを使って
DEAN&DELUCA風マフィンを作ってみた。

帰ってきたら喜んでくれるといいけど。


for my girl







003_201312131538397f7.jpg
実家の食器棚から、私が使っていたお茶碗を発見!
すぐさまコレ持って帰っていい??と聞いた。
(ダメと言われても、だいたい持って帰るのだけど)

ちょうど、娘のお茶碗を探していたのだ

娘にお茶碗を使ってもらい
嬉しいのは私だけで

娘は、どんなお茶碗だろうとも
イクラがご飯にのっていれば
それだけで満足なのだけどね。




delightful happening








半年も前の話なのだけど
バラを見に公園へ行ったときのこと
バラが見ごろになると、本格的にカメラを趣味にしている方もたくさんいらっしゃるのだけど
あるおじいさんが、子供達を撮りはじめた。

バラ目的のカメラマンが多い中、珍しいなと思っていると
ココに住所を書いてくれれば今の写真を送くるよと
メモ帳を私に差し出した。
少し、怪しいと思ったのだけど優しそうなおじいさんで断れず
住所を書いたら

なんと!ご近所さんということが発覚。


さっそく翌日の朝、たくさんの写真を持ってきてくれたおじいさん。
とてもキレイに撮れるし、嬉しいハプニングで幸せな気持ちになった。
私も入っているのはビックリしたけど、いつも撮る方だから子供達と一緒なのは貴重!


カメラでたくさん撮っても、写真にしなければ意味がない事を教えてくれた気がした。

あれからおじいさんにお会いしていないけど、お元気かな?
写真を撮って、お礼にと送るのを楽しみにしているおじいさん。
素敵な老後だと思う。

寒くなり雪が降って、被写体もあまりないだろうし
どうしてるのだろう?キレイな雪山にレンズを向けているのかな?

春になったらご近所で、来年またあの公園で会えるのを楽しみにしている私なのだ!


Christmas illuminations #2

  • Day:2013.12.12 07:50
  • Cat:Kids



091.jpg
屋内では、リース教室や子供も楽しめるボールプールも
そして、サンタさんとの記念撮影は子供達にもミニサンタになってもらった。
おとなしく撮影してくれたのに、ピントが合っていなくて残念。


098.jpg
コチラも、サンタさんにピントが。


コチラは、今朝から雪が降り出し積もりそう。
お熱の娘は、大喜び。


雪国の本格的な冬が始まった!





Christmas illuminations




063_2013121207220408d.jpg

バラが見ごろの季節に必ず訪れる公園
週末に、イルミネーションが限定で見れると
園からお知らせが入っていたので
夕方からおでかけ。




068_20131212072206636.jpg
071_20131212072207a51.jpg
072_20131212072214006.jpg
112_20131212072234151.jpg
早めの到着で、まだ少し明るいし
上手く撮れてないのだけど本当にキレイだった。

子供達は帰りたくない!と怒っていたけど
あまりの寒さに、名残惜しいけど早めに光の世界を後にした。




Parent's Day

  • Day:2013.12.09 14:40
  • Cat:Kids



001_201312091418055ce.jpg
先週の土曜日は、楽しみにしていた発表会
楽しみすぎて、娘がステージのどの辺りなのかを連絡帳で聞いたほど。
もちろん、開園ダッシュで一番前にスタンバイ。






008_201312091418067fc.jpg
ステージに上がった子供達は、ママ!と手を振ったり話しかけたり。
娘は、ママを見つけても反応しないタイプ。
家では、感情表現豊かだけど、園では注意されないようにするのが精一杯。



017_201312091418087c1.jpg
年少さん全員でのお歌は3曲。



057_201312091418092b5.jpg
組ごとのダンスは、アンパンマン。
白いトップス指定があったけど、見つけやすいように全身白の娘。
好きなキャラクターのベルトをして。





お仕事の都合で来れなかったとーちゃんの為に
ビデオに一眼に携帯カメラに大忙しだったけど
春に泣きながら入園した年少さんたちが
歌にダンスに頑張っている姿は、ほっこりあったまるような
感動して泣きそうな、なんともいえない感情に。

大きな園なので学年ごとに観客(保護者)も総入れ替え
年少さんが終わる頃には、エントランスに年長さん目当ての観客がズラリ。
わが子が2人とも入園したら、てんてこ舞いだな~











最近、英語を覚えたいと常々思う。
未就学児の発表会、お遊戯会、参観って
英語でなんというのだろう?
recital?
Presentationはなんか違うような。